もみあげや生え際の部分白髪をカバーする方法 亀有

《目次》
・単純に顔周りの白髪は目につきやすい
・もみあげの毛は太く目立ちやすい
・顔周りには白髪が生まれやすい
・白髪や分け目が目立たたないヘアスタイルに
・白髪が目立たない 白髪ぼかしハイライト 脱白髪染め に
・ご相談やご質問

では解説していきます!

・単純に顔周りの白髪は目につきやすい
ヘアカラーや白髪染めをしている方は毎日の洗顔で、顔周りのヘアカラーが落ちやすくなります。また目につきやすく毎日見るところなので、新しく生えてきた白髪にも特に敏感になりやすいです。

・もみあげの毛は太く目立ちやすい
咀嚼筋が日頃から動くので血の巡りが良いとされ、髪の毛が健康的に育ちやすいからです。もみあげが白髪になってしまうと太くて強い白髪が生えてきやすいです。

・顔周りには白髪が生まれやすい
髪の毛も皮膚も血液が運んでくる栄養によって育ちます。栄養が少なくなるとメラノサイト(黒色を作っている場所)が衰弱してしまいます。日頃の目の疲れやストレスも老化を加速させ、一度生えてきたらその周りも早く白髪になりやすい傾向があります。

ではどうやってカバーしてく?

・白髪や分け目が目立たたないヘアスタイルに
前髪をおろすや分け目のないヘアスタイルがおすすめです。骨格や髪質に合わせてカットします。一度ご相談ください。ショートやショートボブも得意です。

・白髪が目立たない 白髪ぼかしハイライト 脱白髪染め に
白髪が目立ってしまうのは地毛と白髪の明度差があるからです。伸びても気にならないように根元からハイライトを入れて、あえて明るい部分を作り今までより気にならなくします。ハイライト少しに抵抗がある方は白髪ぼかしカラーもあります。(白髪は薄染まりです)

初めてのハイライトや他店で上手くいかなかったなどご質問いただければと思います。公式ライン https://lin.ee/qArUhDI にご連絡ください。 白髪率の無料診断も承ってます。 登録解除もすぐできるのでお気軽に☆

↓もみあげ白髪に関して詳しく説明しています↓

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です